善隣門

中華街の中心はどこか?というのは考え方にもよりますが、善隣門が最大の候補地のひとつであるのは間違いありません。 中華街の道は慣れないと迷いやすいのですが、その最大の理由は中華街の東西で道の角度がほぼ45度ずれていることです。 その境目となる長安道が中華街大通りと交わる5叉路に立つのが善隣門で、7種9基ある牌楼のうちのひとつです。

ここから西に進めば延平門(西門)の先にJR石川町駅北口、中華街大通りを東に進めば朝陽門(東門)の先に山下公園、長安道を南に行けば元町やJR石川町駅南口へ、長安道をその反対に北へ進めば大桟橋方面、5叉路の一角を占める加賀町警察署を右に見るように西寄りの北側へ進めば玄武門(北門)の向こう側が横浜公園です。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ