山手資料館

山手本通りを挟んで外人墓地の目の前、山手聖公会と山手十番館に挟まれた位置に建っています。 明治期の洋館が移築保存されているもので、外人墓地周辺の風景として欠かせない存在です。

外国人居留地であった山手に関わる資料が展示されていますが、洋館自体大きなものではないので展示量は多いとは言えません。 入場料 \200。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ