山手聖公会

日本最初のプロテスタント教会(クライストチャーチ)で、当初横浜天主堂とも近い前田橋付近に建てられた後、山手の現在の場所に移転しました。 やはり関東大震災で倒壊した後再建された建物ですが、太平洋戦争の戦災による教会内部の焼失などにもあっています。

外人墓地元町公園山手資料館と面した絶好の位置にありますので、重厚な姿を目にした方も多いはずです。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ