横浜港シンボルタワー

本牧埠頭D突堤の角にある横浜港シンボルタワーです。 いわゆる灯台ではなく信号塔で、塔自体には展望台やラウンジ、周りには広い芝生や休憩所、駐車場などが備えられています。 あとは海だけですが、海を見ながらのんびりしたいなら最高の場所でしょう。 所詮東京湾内とはいえ大桟橋などよりも広く海が見渡せ、天気が良ければ対岸の房総半島や海ほたるまで見えます。

無料ですがこの一帯に夜間は入れません。 徒歩で行くのは少々無理ですが、横浜駅や桜木町駅あるいは山下公園前あたりから横浜港シンボルタワー行のバスが利用できます。 同じ系統の海釣り桟橋(本牧海づり施設)行のバスでも終点から1キロほど歩けば到着します。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ