大原隧道

清水ヶ丘公園の下に通る、全長254メートルのトンネルです。 背が高めの男の人なら手を伸ばせば天井に手が届きます。

本来水道本管敷設のため昭和初期に掘られたもので、現在も水道本管が埋設されています。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ