横浜市こども植物園

植物園としては小規模かもしれません。 南区の西端にあり、正面入り口の向かい側(保土ヶ谷区)は横浜市児童遊園地、僅かに歩けば英連邦戦死者墓地の入り口もありますので、併せて歩けば充実した散策も可能です。 やはりそう広くはありませんが、花の季節のバラ園が見事です。 余所多くのバラ園のように単に薔薇を沢山植えてあるだけではなく、品種により高い金網に絡ませるなど、立体感のあるバラ園となっています。

また、様々な品種が少しずつ植えられている果樹園も見物でしょう。 私が訪れたある時には、あちこちの幼稚園の児童達が大喜びで柿をもいでいました。 おそらく一般の人でも(多少なら)果実を採らせて貰えると思います。 その他にもいずれも小規模ながら、薬草園、竹園など様々な区画や、図書館、各種の教室や講習の行われる研修施設などが備えられています。 入園無料。 月曜休園。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ