汽車道

元は線路だったところで、博覧会の時には桜木町駅前から山下公園までエレガントな汽車に乗ることが出来ました。 途中3カ所にかかる橋も、それぞれいわく所以のある橋です。 桜木町駅近くのおよそ3〜400メートルの部分が遊歩道として整備されてたのが汽車道で、みなとみらいの夜景を見るのに絶好の位置です。

以前はあまり知られていなかったためか、ほとんど人がいなかったのですが、横浜ワールドポーターズのオープンで桜木町駅からの最短経路となって以来、たいへんに賑わうところになりました。 1999年クリスマスの時にツリー風の照明、2000年夏には花火を模したイルミネーションが新設されました。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ