横浜市開港記念会館

大正6年に横浜開港50年を記念して建てられた公会堂で、関東大震災での全面倒壊も太平洋戦争の戦災も免れた建物です。

今なお公会堂などとして使用されていますが、現在は内部補修工事中のため見学は出来ません。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ