日枝神社

横浜市営地下鉄吉野町駅や京浜急行南太田駅近くの山王町にあり、お三の宮として知られています。 伊勢佐木町の通りを西側に真っ直ぐ進むと大岡川に突き当たりますが、その直ぐ手前の南側になります。 なお、すぐ近くで大岡川から中村川が分流していますが、このあたりは江戸時代から順次埋め立てられた(かつてあった)釣り鐘型の湾の最も奥にあたると思われます。

吉田新田を開拓した初代吉田勘兵衛が1673年に江戸の山王権現を勧請したものだそうです(社殿は昭和に再建されたもの)。 秋の例大祭は近辺(伊勢佐木町まで含む)の各町から数多くの御輿が繰り出し、市内屈指のお祭りと言われます。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ