馬場花木園

池を中心とした谷にある日本庭園で、非常に大雑把に言えば三渓園を何分の一かに縮小した感じのところです。 その名の通り様々な木や花が植えられていて、菖蒲、八重桜、シャクナゲなどが目立つ他、豊富な野草が植えらているのがカメラマンには魅力的かもしれません。 なお、古民家風の建物が庭園内にあるように見える部分は私有地で立ち入り出来ません。

最寄りは菊名駅、市営バスの東高校前バス停などからも遠くはありませんが、菊名駅前から臨港バスに乗り、馬場谷バス停で降りるのが最適です。 入園無料。 年末年始以外の休園は、第2火曜という表示と第3火曜という情報があって未確認です。 この手の施設は休みが頻繁に変わることがあるようですので、火曜日は注意した方が良いでしょう。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ