朝比奈切り通し

鎌倉時代に金沢の六浦を鎌倉の外港とするために切り通された道で、横浜市金沢区の朝比奈から、鎌倉市の十二所に抜ける道にあります。 朝比奈側から山道に入った直後、不粋な高速道路に出会いますが、その後この切り通しを含めて十二所神社のあたりまで、たいへん気持ちの良い散策路が続きます。

雨上がりの時などは足下を固めて出向いた方が良いと思われます。

戻る(履歴) 横浜中心部徹底散策 トップページ